ブランド力を高めるオリジナルパッケージ。小ロット印刷したい場合は?

小ロットのパッケージ印刷はコストがかかるイメージがあるかもしれません。オンラインで簡単にパッケージ印刷ができる「canal」なら、小ロットでも低価格で印刷が可能です。本記事では、ブランド力を高めるオリジナルパッケージ制作のポイントや、制作手順、オリジナルパッケージプラットフォームのcanalについて紹介します。

ブランド力を高めるオリジナルパッケージのポイント

容器, 屋内, ボックス, 座る が含まれている画像  自動的に生成された説明

商品を販売する時に、必要なのがパッケージ。他の商品との差別化を図るには、オリジナルのパッケージでブランド力をより高めることをおすすめします。まずはブランド力が高くなるオリジナルパッケージのポイントを見ていきましょう。

ブランドカラーを決める

ブランド力のある商品パッケージにするには、カラーによってプレミア感を出すことが大切です。カラーは消費者にとって、記憶に残りやすいもの。ブランドカラーをデザインに活かしたパッケージは、印象深いでしょう。
品位のあるパッケージにしたいなら、低明度のカラーを使うことがおすすめです。例えば、藍色・深緑色・真紅色などのベースに、金色や銀色を取り入れると高級感のあるパッケージになります。

購買意欲が出るキャッチコピーを載せる

商品を多くの人に買ってもらうために、購買意欲がかき立てられるようなキャッチコピーをパッケージに載せるのも1つの方法です。消費者がひと目で分かるような短いフレーズにすることがポイント。安心感を与えるフレーズやユーモアのあるフレーズなど、消費者の心をつかむ内容を載せてみましょう。高品位なイメージを出したい場合は、ロゴデザインを強調してシンプルに仕上げ、ホームページなどにキャッチコピーを載せる方法もあります。

シンプルなデザインにする

パッケージに多くの情報を載せるよりも、シンプルなデザインの方がおしゃれに見えやすいです。商品名やロゴ、最低限必要な情報だけをパッケージに載せると良いでしょう。カラフルなデザインは目を引きやすいですが、高級感を出したいなら色数を抑えたデザインにするのがおすすめです。

文字のフォントを選ぶ

パッケージ上の商品名やロゴなどに使う文字のフォントにもこだわってみましょう。フォントが商品に与える印象もとても大事です。ターゲット層に応じて、可愛いフォントや高級感のあるフォント、おしゃれなフォントなどを選んで使うと、商品の魅力がグッとアップします。商用可能なフリーフォントなども利用して、商品のイメージに合ったフォントでオリジナル感を演出してみてください。

オリジナルパッケージ制作までの手順

座る, テーブル, ボックス, 部屋 が含まれている画像  自動的に生成された説明

購買意欲をかき立てるオリジナルパッケージを制作するには、その商品を誰にどのように売るかを想定して、パッケージ会社へ依頼します。ここでは、オリジナルパッケージの制作手順をチェックしていきましょう。

顧客のターゲットを想定する

商品販売を企画する時に必要なのが、どんな人に買ってほしいか顧客のターゲット層を設定することです。ターゲット層を明確にすることで、イメージに合ったオリジナルパッケージの制作につながります。ターゲットになる年齢層や性別を想定して、カラーや形状などパッケージデザインを考えてみましょう。パッケージに載せるメッセージや情報も決める必要があります。

商品販売の場所や方法を決める

顧客のターゲット層が明確になったら、商品の販売場所や販売方法を決め、それにふさわしいパッケージを考えてみましょう。ECサイトで売る場合は、配送に適した素材や形状が好ましいです。
店頭販売の場合は、陳列しやすい形状や、商品が目立つような他の商品との差別化を含めたデザインの企画をおすすめします。ロゴが載ったパッケージを購入者に持ち歩いてもらうのも、商品の宣伝になります。

商品の材質・形状に合ったパッケージを選ぶ

どんな商品を売るかによって、パッケージの形状や素材も変わってきます。商品の大きさや種類・性質など、条件が合った素材のパッケージを選びましょう。食品の場合は、保存性があるパッケージを使うことが大切です。衣類の場合は、商品を確認しやすい透明な袋などが適しています。

パッケージ制作会社へ印刷を依頼する

商品パッケージの制作には、既製品のパッケージに、パソコンで作ったラベルを貼る方法もあります。しかし、ブランド力をより高めるためには、パッケージを制作する会社へ依頼するのがおすすめです。
ロット数が少ないと費用がかさむイメージがありますが、既製品への印刷であれば、小ロットでも安く制作可能な会社もあります。自社のオリジナルパッケージを作れるだけでなく、商品のコストダウンにもつながります。

小ロットも低価格で!「canal」のオリジナルパッケージ印刷

洗面道具 が含まれている画像  自動的に生成された説明

パッケージ制作にかかるコストを抑えつつ、デザインにもこだわりたい方におすすめなのが、パッケージ印刷サービスのcanalです。小ロットでも高品質・低価格なパッケージ制作が可能で、ブランド力を上げるのにも役立ちます。最後に、canalの魅力やオリジナルパッケージの種類、小ロット対応のパッケージについて紹介します。

「canal」で大幅コストダウン

商品販売で利益率をアップさせるには、パッケージのコストを抑えることも大切です。平均20%のコストダウンが見込めるのが、canalのオリジナルパッケージプラン。小ロット発注の対応品もあるので、生産量が少なくても気軽に依頼ができます。
依頼の内容にもよりますが、発注から最短1週間~2ヵ月でパッケージ制作が可能です。canalを使えば、最短40秒で見積もりが算出され、簡単に注文できます。
canalは、全国の印刷工場とのネットワークを持っており、お客様の要望に沿ったパッケージを作成します。早く行える工場を選定し、各工場の空き時間を使ってお客様のオリジナルパッケージの印刷・加工を行なっているため、配送までが早く価格も抑えられています。

「canal」のオリジナルパッケージ

canalのオリジナルパッケージプランの内容を見てみましょう。

段ボール

配送に使う商品を梱包するのに便利です。canalでは、配送箱N式・A式、梱包箱N式、ポスト投函箱(たとう式)などがあります。

袋は、アパレルや食品などの商品梱包に最適です。テープ付きOPP袋、ジップ付き(透明袋・前透明アルミ袋・アルミスタンド袋)などがあります。

紙器

化粧品などを梱包するのに適した紙素材の薄箱です。B式組み立て底などがあります。

【canal】小ロット対応パッケージ①段ボール

次に、小ロットの発注が可能な段ボールとその価格を見てみましょう。

  • 配送箱(A式/みかん箱):74円〜 / 1箱で100ロットから対応
  • 配送箱N式:84円〜 / 1箱で50ロットから対応
  • 梱包箱N式:84円〜 / 1箱で50ロットから対応
  • ポスト投函箱(たとう式) :57円〜 / 1箱で100ロットから対応

いずれも1面/2面印刷から選べて、色数は1色(白・黒・青・赤・緑)、規格サイズは4種類ほどあるので、商品に合わせて選びやすいのがポイントです。

【canal】小ロット対応パッケージ②袋

アパレルや食品に適した袋も、小ロットの対応が可能です。

  • テープ付きOPP袋 :10円〜 / 1袋で、色数は1色、または2色 (※1色の場合、100-1000ロットはモノクロのみ)
  • ジップ付き前透明アルミ袋 :36円〜 / 1袋で、色数はモノクロ1色
  • ジップ付き透明袋:27円〜 / 1袋で、色数はモノクロ1色
  • ジップ付きアルミスタンド袋 :54円〜 / 1袋で、色数はフルカラー

いずれも100ロットから対応可能で、アクセサリーサイズからA3サイズ、粉末用など規格サイズも豊富です。

canalでオリジナルパッケージを製作する

https://canal.ink/

小ロット印刷で低価格×高品質なオリジナルパッケージを叶えよう

ボックス, 座る, ゲーム, テーブル が含まれている画像  自動的に生成された説明

商品を販売する時は、オリジナルパッケージのデザイン印刷にこだわることも大切です。小ロットでも低価格・高品質でパッケージ制作ができれば、利益率のアップも見込め、良い商品を消費者に届けるチャンスも広がるでしょう。自社の魅力をアピールできる、素敵なオリジナルパッケージ作りを叶えてください。